読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

爽やかすぎて自己嫌悪

なーんか自分が積極的に発言しようとする時に、むず痒さと、照れと、俺なんかが感が発動する。

そしてなんかイジられるのも面倒くせーなぁとか、結局は面倒くさがってるだけなんだろうけど、友達との熱い友情なんかより面倒くささが勝ってしまうことがよくある。

これで俺はだいぶ薄情だとレッテルを貼られたもんだ。実際そうなのかもしれんが…

 

でも俺だってたまーにやってみることはある。

まぁ上記は覚悟の上だ。

 

そうするとどうだろう。

 

自分が頭の中で考えてた不安や心へのダメージは全くなく、みんなが協力的に行動してくれたりする。

拍子抜けというか、当然良い方になんだけど。

そんな時にやっぱり友達て最高だなぁとか簡単に思ったりするわけで。

 

まぁ自分の無駄で杞憂な考えが逆に自己嫌悪になるんだが。

 

まぁいらんこと考えんで、動いてから考えたほうがよっぽど生産的だし男前だっていうことが今日の結論としたい。