読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どこでもリーダーシップ

ドラえもんの道具では無い。

 

リーダーシップというのは、ビジネスに限らずどこにでも存在する。

何かをやろう!となった時に、皆んなのモチベーションを高めて全体をゴールに向けて舵取り推進することだと思っている。

 

チーム作業というのはあらゆる障害が発生する。メンバーのやる気が無かったり、仲が悪かったり、外部からのストレスだったり…

 

それでもゴールに向けて進まなければいけない。メンバーの理解を得ながら気持ちよく進んでもらいながら、気付いたら結果的にチームも良い成果を出せていた。くらいのマネジメントとケアと推進力が必要だと思っている。

 

僕も友達との間で、結婚式のお祝いビデオを作ろうと呼びかけて1人1人にムービーを撮って欲しいとお願いしたが中々進まなかった。

ここで自分の反省は、まず自分がどういうゴールを描いているか示さず、なんとなくにお願いしてしまったということだ。

上手く進まないイライラは山ほどあるが、僕にもこうしたリーダーシップの基本的な所作を忘れて安易に行動してしまったことを深く反省しなければならないと思った今日である。